アイリンロゴアイリンデンタルクリニック


ワンポイントアドバス

 ???マウスピースで矯正???

 プレオルソ 〜こども歯ならび矯正法〜

 矯正と聞くとワイヤーを歯に張り付ける方法と思いがちですが、プレオルソはちがいます。
 柔らかい素材でできたマウスピースのようなものを口の中に入れるだけの矯正です。
 それだけでどうして矯正ができるの? と不思議ですよね。
 プレオルソは舌や頬等の筋肉の力を利用した機能的矯正装置です。
 歯の位置は<頬の筋肉が内側に押す力>と<舌が外側に押す力>のバランスで決まります。
 舌が下顎の中に入り込んでいたり、お口をポカンと開けたままだったり、唇を噛む癖があったり
 するときれいな歯並びにはなりません。

 そういった悪習癖を除去してきれいな歯並びの準備をする装置です。
 比較的リーズナブルな数種類のタイプから 各個人に合ったものを選んで治療します。

 ★3歳〜10歳(混合歯列期)を目安に

     歯並び
     かみ合わせ
     発音
     習癖
  などがプレオルソを使用することで改善していきます。 

              
        プレオルソ 正面     プレオルソ 側面

 治療効果としては

     前歯の並びを改善する
       かみ合わせを改善する
       舌のトレーニングができる
       口元の筋肉を整える
       習癖(唇噛み、爪噛みなど)を改善する 
       発音を改善する 
       口呼吸を鼻呼吸に改善する 
       狭い歯列を広げる 
       受け口や出っ歯を改善する
  などがあります。
 全ての症例に使えるわけではありませんが
 『高額な矯正はちょっと・・・。でも子供の歯並びは気になる。』
 という方は、一度話を聞きに来てください。